live schedule

Second Tuesday of each month B.A.S.B.B Presents RAMBLE OUT @NOON


2013/2/2(SAT) [GOLDEN TIME] @GRAND CAFE

2013/2/15(FRI) [NYORON]@STOMP #DJ

2013/2/23(SAT) [EN]@UNAGIDANI CONPASS #CHANNEL2

2013/3/4(MON) [ACOUSTICS & SOUL FUNK]@UNAGIDANI CONPASS

2013/3/5(TUE) [ACOUSTICS & SOUL FUNK]@CAFE BAR NIDOMI

2013/4/21(sun) [BASIC KITCHEN]@digmeout

2013/4/28(sun) [Love Sofa]@unagidani Conpass

2013/5/22(mon)@Pangea #CHANNEL2

2013/6/14(金)@横浜Galaxy #CHANNEL2

2013/6/15(土)@沼津 #CHANNEL2

2013/6/24(月)@Pangea #CHANNEL2

2013/7/19(金)[This is party!!!]@unagidani Conpass #CHANNEL2

2013/7/21(日)[音食人酒vol.3]@unagidani Conpass #CHANNEL2

2013/7/27(土)[NYORON]@南船場CELL

2013/8/23(金)[Bump Emo Disco]@club stomp #CHANNEL2

2013/9/14(土)[DJ RAIMU RADIO SHOW FINAL]@irie cafe

2013/9/15(日)[第一回有機せっしょん]@ばんまい

2013/9/21()[World Craft Beer Tasting 2013]@湊町リバープレイス

2013/9/22()[LIVE IS BASIC OSAKA]@UNAGIDANI CONPASS #CHANNEL2

2013-07-03

Channel2 [Like Dive Live Mix]でました

今日、全国のタワレコにて、Channel2初音源発売しました。
いやーここまで長かった、、、
とゆうのは嘘で、初リサイタル(ライブ)から約半年でリリースしました。
実際今までで全6回のリサイタル(ライブ)を行いましたが、
録音は2回目と3回目のリサイタル(ライブ)の間でやりました。

今作ではRAPは一切してなくて、インストアルバムです。
なにしてんねんといいますと、ギター弾いてます。
ギターは超下手です。
ただ、麻雀でいう所の危険牌を平然と切る様な、
もしくは初期衝動のみのかっこよさ的な部分が出せるんです(下手&無知なだけに)。

LIVE at Conpassというのは半分嘘で、リサイタル中にお客さんはいませんでした。
ただ、リサイタルはやりました。
今回のタイトルには2つ意味を込めました。
一つはLike Dive Live Mix
(まるでダイブが起きる様なLiveのMix)
もう一つは
Like Dive Like Mix
(まるで大分限りなくライブぽいMix)

要するにノリです思いつきですなタイトルです。(あと踏みたかったとゆう)

という訳で、これも(これが)俺のHip Hopです(もちRAPもやります)。

個人的にHip Hopを通してブラックミュージック、カルチャーが好きで
かなりの時間をそれに費やしてきました。
好きに聴いて貰っていいし、ジャンルなんてどーだっていいんですけど、
ブラックミュージック/カルチャーを深く堀り下げた人
あとノリとギャグが分かる人は更に楽しめる作品になったと思います。
Channel2でもRapシットはあるんですが今回はお預け、
次のスタジオアルバムにでも入れたいなーと思てます。
あ、Beatboxも入れてーな。

プロフィール。
「2012年結成、ex韻シストのRapper/Beatboxerのfunkymicを中心に
Gt,渡世鉄、Dr,濱本大輔(赤犬/MaNHATTAN)、
Key,岩井ロングセラー(BAGDAD CAFE THE trench town)による
人力Breakbeatsバンド。ロックかエレクトロかはたまたHIPHOPか、
オタクかリアルか娯楽かマジかでブレイク間近。」

全員修羅場くぐった面子で、人間的にもプレイも超イケテルメンバーです。
かれこれ10年くらい知ってる面子ですが、まさか一緒にやってるとは。
ガイダンス!

最後にRimeoutのオナガさんから素晴らしいレビューを頂いたので載せておきます。
やりたい事はまさにこれです。すげー。ありがとうございます。

「やられた、完全にぶっ飛ばされた。
特に予備知識もなく観たライブでこんな衝撃を受けたのはいつ以来だろうか。エレクトロ・ハウスの様なコズミックな音質と高揚感、そして80’sニューウェイヴ / ディスコ・パンクが持っていたスリリングでヒリヒリとした
空気感を纏ったフリーキーなジャム・バンド的プレイを見せたかと思うと、
ディープ・ファンク・バンドの様な濃厚でうねる様な極太グルーヴで
オーディエンスを否が応でもダンスさせてしまう。一方でポストロック的な繊細でエクスペリメンタルなサウンド・プロダクションも
サラリとこなしてしまう。そう、つかみ所が無い程に雑多で、こちらの予想をことごとく裏切ってくる。
ただ、トリックスター的に無邪気にオーディエンスを欺き、振り回す訳でもなく、
魅了し、その虜にしてしまうポップネスや中毒性をも内包している。おいおい、そんなサウンドを奏でるバンドがブルックリンでもLAでもロンドンでもパリでもなく、ここ大阪から出て来たこの事実。興奮せずにはいられないでしょ。ヤバいね、これは完全に「世界」が相手ですよ。」オナガ・リョウヘイ(Rimeout Recordings)

そんなこんなで本日発売Channel2[Like Dive Live Mix]よろしくお願いします!

2013年7月3日発売
Channel2 / Like Dive Live Mix
1, Pick Up The Pieces
2, It Takes 2 
3, Immigrant beats 
4, Da,dance 
5, mariposa
MNTD-1010 / 1,050円(税込)

全国のTOWER RECORDS他で販売