live schedule

Second Tuesday of each month B.A.S.B.B Presents RAMBLE OUT @NOON


2013/2/2(SAT) [GOLDEN TIME] @GRAND CAFE

2013/2/15(FRI) [NYORON]@STOMP #DJ

2013/2/23(SAT) [EN]@UNAGIDANI CONPASS #CHANNEL2

2013/3/4(MON) [ACOUSTICS & SOUL FUNK]@UNAGIDANI CONPASS

2013/3/5(TUE) [ACOUSTICS & SOUL FUNK]@CAFE BAR NIDOMI

2013/4/21(sun) [BASIC KITCHEN]@digmeout

2013/4/28(sun) [Love Sofa]@unagidani Conpass

2013/5/22(mon)@Pangea #CHANNEL2

2013/6/14(金)@横浜Galaxy #CHANNEL2

2013/6/15(土)@沼津 #CHANNEL2

2013/6/24(月)@Pangea #CHANNEL2

2013/7/19(金)[This is party!!!]@unagidani Conpass #CHANNEL2

2013/7/21(日)[音食人酒vol.3]@unagidani Conpass #CHANNEL2

2013/7/27(土)[NYORON]@南船場CELL

2013/8/23(金)[Bump Emo Disco]@club stomp #CHANNEL2

2013/9/14(土)[DJ RAIMU RADIO SHOW FINAL]@irie cafe

2013/9/15(日)[第一回有機せっしょん]@ばんまい

2013/9/21()[World Craft Beer Tasting 2013]@湊町リバープレイス

2013/9/22()[LIVE IS BASIC OSAKA]@UNAGIDANI CONPASS #CHANNEL2

2011-12-05

向き合ってみる

もう年末。年越す前に一発振り返る&思ってる事をぶちまけてみたいと思う。
もともと政治や社会にうといし、そもそもめんどくせーから
でもちょっと書きたい気分が訪れたので書く。
超個人的な意見なので異論反論は心の中で勝手にどうぞ。

今年は3.11以降、地形も政治もなにもかも日本が大きく変わった。
それに伴い原発問題。文字通りフタをしてたものをこじ開けられて、
クサイもの、放射能や利権などいろんなもんが出て来た。
この原発問題に関してそれどーなんと思っている節がある。
とゆうかそれ以前にもっと大きな疑問がある。
まずその大きな疑問。

「日本は一つになってこの問題に立ち向かおう!pray for japan!」
この解釈って今も続いているんやろか?
もし続いているんなら、何故自分のところに瓦礫が来たら拒むのか?
周りで散々言い立てといて、自分が指されたら自分は知らない的な。
せんだみつをゲームみたいに。(せんだみつをは悪くない)

特に日本では大多数であろう原発反対派の人達に問いたい。

この地球のどこかに安全に捨てれる場所なんてあるのか?
自分は無知だからもしもあるならそこに捨てろってことで、
拒否する理由もできるし、正当な理屈だと思う。

こうしている間にも瓦礫は今日も東北に居座ってセシウムだかなんだかを溜め込んでいる。

じゃあそこに置かれてることが正解なのか?
それならそれでわざわざ数カ所に分散させる事も無いってことで理屈もわかる。

おれが一番納得いかないのはそれ以外の考えの人達、
自分の身に危険が及ぶと考えている人達。

pray for japanじゃあなかったのか?

もしくは祈るだけでよかったのか?

自分の意志を簡単に言うと、「原発反対」「瓦礫welcome」です。
答えは簡単「pray for japan」だから。

自分の命が減るのが怖いんじゃあない。
怖いのは人々を犠牲の上に成り立たせられる、見殺して幸せな毎日を手に入れる心だ。

「子供の命」それもわかる。

じゃあ東北の子供は?おじいさんおばあさんは?自分の子供云々もあるだろうけど
そこを見て見ぬフリで受け入れを拒否するならそれは見殺しだ、
「赤信号みんなで渡れば怖くない」って小学校の頃ひねくれてたけど、
こんな状況で青信号を大人しく待っているのってどうかと思う。

もう車に轢かれた人達が居るのに、なんで瓦礫くらい受け入れられへんのやろ?

風営法やらなんやらマジF&%Kでしかも夢見がちな事ばっかり言う橋下さんやけど、
震災時すぐ受け入れ先用意しまくって結局ほとんど埋まらへんかった橋下さんやけど、
瓦礫の誘致だけは賛同できる。

もうすでに日本は痛んでる。人間でもケガして血が出たら血小板だかなんだかが
出血を止める為に動く。

人間の体が人の真理なら共に痛みあうのが筋だと思う。
こんな時代とかは言いたくない。

戦争中に生きてた人も産まれた人もおる。
いつの時代も変わらないDo or dieだ。

自分にはまだ知識が無いのでもし知っている人がいるなら教えて欲しい。
瓦礫を拒否する上に書いた以外での理由。

自分の頭はこんにゃくの様に柔らかいので納得出来る意見があればヒョイと乗り換えれる。

オレの場合は単に他に理由が見つからないだけで、
理由がある人は多いに拒否ったらいいと思います。

それぞれ置かれている環境もあるだろうから、
でも自分の保身の為だけならそれ以外の理由を考えて欲しいんです。

それじゃあpray for japanにはならないし、足を引っ張りあうだけだと思うんです。

そんなこんなな超個人的意見を述べさせていただきました。
一刻も早く皆で笑える日を願うだけじゃなくて方法をみんなで探そう。
Movin' for Japan!

0 件のコメント:

コメントを投稿